建設・工務店|寒い軽井沢には建築方法として外張り断熱がぴったり

  • トップページ
  • 運営会社
【無料の企業PR広告】
■該当件数2件 | <前へ | 1 | 2 |
TOP > 建設・工務店 > サイエンスホーム軽井沢店

寒い軽井沢には建築方法として外張り断熱がぴったり


軽井沢は、冬はかなり厳しい季節になります。別荘やセカンドハウスなどの建築物も、よく考えられているのが特徴的でしょう。夏は冷房がいりませんが、冬は逆に断熱ができていなければ寒くて過ごせません。軽井沢の冬を暖かく過ごすのであれば、外張り断熱を考えるのもひとつの考え方です。建築するときに、外側から断熱できるようにするのは、損をしない方法でしょう。柱の外側に断熱材を使っていく建築方法で、全体をくるんでいるような形をイメージするとわかりやすいはずです。しっかりとくるんでいくことによって、内部の温度を外に逃がさないようにしながら、外の寒さもカットします。断熱材がわかれている部分がなくなるところが重要です。結露も防げるようになる建築方法で、暖房費は驚くほど下がっていきます。魔法瓶を想像するとわかりますが、内部を一定の温度に保てるようになる方法で、冬の厳しい軽井沢には、ぴったりの方法となってくるでしょう。